未分類

毎度のことながら前作はやってません【BRAVELY DEFAULT II】先行体験版


こんにちは、家主です。


今回は、スクエアエニクスより2020年発売予定の【BRAVELY DEFAULT II】の先行体験版が配信されたのでやってみた感想とゲームの紹介をしていこうと思います。


発売日もまだ決まってはいませんが、ゲームの雰囲気や戦闘システムが面白そうなのでRPG好きとしては外せないなと思いやってみました!

ストーリ


ストーリ部分は【BRAVELY DEFAULT II】公式HPより引用


世の理を司りしクリスタル
火、水、風、土の力、人の手に余るものなり
解き放せし時、その力は災いとならん
しかして、さらなる災厄が訪れるであろう

          ────ミューザ国 四行詩

物語の舞台は、5つの国を擁するエクシラント大陸。
この大陸に流れ着いた船乗りの青年セス、
クリスタルを奪われ、破滅に追い込まれたミューザ国の王女グローリア、
そして、一冊の魔導書を読み解くための旅をしている学者のエルヴィスと、
そのお供をしている傭兵のアデル。

運命に導かれ出会った4人は、
それぞれの使命と目的を果たすため共に旅に出る。

戦闘システム


戦闘はターン制のコマンドバトルです。ここまでは普通のRPGと同じなのですが、【BRAVELY DEFAULT II】は「ブレイブ」と「デフォルト」を使いこなさなくてはいけません。


「デフォルト」でブレイブポイント(以下BP)をためて「ブレイブ」で開放するといった感じです。
BPは最大で3つまで貯めることができ、状況に応じてBPを消費し行動回数を増やすことができます(最大で4回行動することができます)


BPを貯めずに前借することもできるのですが、前借した分だけ行動不能になってしまうので使いどころを間違ってしまうと、全滅しかねないので気を付けなければなりません。


「ブレイブ」と「デフォルト」を上手く使うと、敵にデバフをかけてそのまま攻撃できたり、魔法で全体攻撃を何度も行ったりと戦略的な戦い方をすることができます。


ちなみに「ブレイブ」と「デフォルト」は敵も使ってきますので思わぬ攻撃を受けることが多々あります。僕も結構やられました(笑)

フィールドにはモンスターが徘徊しています


フィールド上にはモンスターの姿が見える状態(シンボルエンカウント)で存在しています、フィールド上で敵を背後から攻撃するとブレイブアタックすることができ、戦闘が有利に働きます。
ブレイブアタックに成功すると、BPが1つ貯まった状態で戦闘を開始することができます!

ジョブシステム

4人はそれぞれジョブチェンジすることができ、メインとサブをそれぞれ設定することができます。
ジョブにはレベルがあり、レベルが上がるとスキルやアビリティを獲得することができます。

サブジョブを設定していると覚えたスキルを使うことができるので、戦士が魔法をつかえたり白魔法と黒魔法の両方使ったりすることも可能です。

まとめ


ここまでご覧いただきありがとうございました。


今回は、【BRAVELY DEFAULT II】の体験版をやってみたのですが、王道のRPGという感じがしてとても面白かったです。
BPの使い方を考えながら戦うのが戦略的で戦闘が楽しく、いつの間にかレベルが上がっていてモンスターが逃げ出すようになっていました(笑)

それでもボスは強くてかなり手こずりました、皆さんはちゃんと準備して挑んでください。


では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ