未分類

押し寄せるゾンビに立ち向かえ【WORLD WAR Z】


こんにちは、家主です。


【バイオハザード RE;3】の発売までもう少しということで個人的に面白かったゾンビゲーを何回かに分けて紹介していきたいと思います!
スプラッタ要素強めな作品なので苦手な方は覚悟してご覧ください。


今回は、Saber Interactiveより2019年9月26日発売の【WORLD WAR Z】を紹介したいと思います。

ストーリー


基本的には4人の主人公がゾンビであふれかえった都市からの脱出がメインです。
エピソードごとにチャプターが最大で4つあって、ニューヨークや東京などの都市から電車や船などを使ったりと様々な方法で脱出していきます。

ゾンビの数が異常


4人1組でおびただしい数のゾンビ達をたおしながら、ミッションをこなしていきます。
武器は最初に所持しているものやステージに落ちているものから使っていくのですが、銃にはティア(銃のレア度のようなもの)があり、ティアが高いほど性能は良くなっていきます。


基本はプレイヤーと協力して戦うのですが、マッチングしなかった場合やオフラインで楽しみたい場合はコンピューターが人数を埋めてくれるので、安心して進めることができます。

World War Z_20200331130512

様々なクラスと武器


このゲームは好きなクラス(職業のようなもの)を選ぶことができます。

クラス6種類の中から選ぶことができて、それぞれに特徴があります!
簡単に説明するとこんな感じですね

  • ガンスリンガー アサルトライフルなどの重火器の扱いが得意
  • ヘルレイザー クレイモアやC4などの爆発物の扱いが得意
  • メディック スティムピストルなどの回復系の支援が得意
  • フィクサー 弾薬やガスグレネードによる支援が得意
  • スラッシャー 接近戦による攻撃が得意
  • エクスターミネーター 火炎瓶による範囲攻撃が得意

クラス武器にはそれぞれレベルがあり、レベルを上げて新しいスキルや武器の性能を上げることができます。

爽快感


まさにこのゲームは爽快感が売りといっても過言ではないと思います!
ゾンビもやわらかいので頭に当てることができれば、1発で倒すこともできます。


ヘビーウェポンという使いきりで威力の高い武器も拾えるので、それをゾンビの群れに打ち込むのはとても気持ちがいいです(笑)


しかし、高難易度になってくるとそうもいきません。難易度を上げて挑む際は事前の準備と味方との役割分担が大事になってきます。
でも、その分クリアした時の達成感も一入です!

ちなみに高難易度をクリアするともらえる武器もあるみたいなのでやってみてもいいかもしれませんね!
僕は持ってませんが(笑)

いろいろなモード


ストーリーモードの他にもPvPチャレンジモード大群モードなどがあります。

PvPでは4人でチームを組んで戦います。ルールもデスマッチ(キル数を競う戦い)やドミネーション(陣取り合戦のようなもの)などがあります。

他のゲームと違ってゾンビが乱入してくるので、プレイヤーに気を取られているとゾンビから襲われるし、逆もまた然りでゾンビをむやみやたらに撃っていると位置がばれてしまいます。
そんな中での対人戦はかなり緊張感があって面白かったですね


チャレンジモードはストーリーモードに何種類かのハンデを加えたような感じで、ストーリーモードじゃ満足できない方にはお勧めです!


大群モードはその名の通り押し寄せるゾンビを倒していくモードです。
フェーズが上がるにつれて難しくなっていくので、事前の準備は必要です!
その分もらえるポイントはかなりデカいですね。

World War Z_20200331130244

まとめ


ここまでご覧いただきありがとうございます。


今回は【WORLD WAR Z】を紹介しました!
ゾンビゲーの中でもかなりの大群を相手にする作品となっています。
敵を蹂躙して無双できるのでストレス解消には持って来いですね!


では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ