未分類

国取りシミュレーション【ブリガンダイン ルーナジア戦記】体験版レビュー

こんにちは、家主です。


今回は、ハピネットより2020年6月25日発売予定の【ブリガンダイン ルーナジア戦記】の体験版が配信されたので、紹介していきたいと思います!


グラフィックデザインの感じが好みなのと、シミュレーションゲームは昔から好きなので気になってやってみました!

【ブリガンダイン ルーナジア戦記】について

画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用


6つの勢力のいずれかを選び、ルーナジア大陸の統一を目指します。
数多くの騎士やモンスターを編成して戦います。編成の自由度が高いのでオリジナルの部隊を作成することができます!

画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用

ストーリー

画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用

ルーナジア暦781年
五つの国と小さな一族は
互いに相容れない思想、信仰、歴史により
新たな戦乱の時代を迎えようとしていた。

この世界を訪れし者よ
そなたは、誰となり、何のために戦うか?
しかるに大陸統一を果たしたとき
史書「ルーナジア戦記」の記憶は蘇り
そなたは知るであろう
このルーナジアで起きた、すべての、そしてあらゆる物語を

以上ストーリーは【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用

ゲームの流れと基本ルール


メインモードでは、最初に選択した国となり、大陸のすべての拠点を自国のものにして、大陸の統一を目指します。

画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用


準備を行う「編成フェイズ」拠点を奪いに行く「攻撃フェイズ」に分かれて戦っていきます。「編成フェイズ」「攻撃フェイズ」の行動を終了すると、1節の時間が経過します。

画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用
画像は【ブリガンダイン ルーナジア戦記】公式HPより引用

では、実際にやっていきます!


領土の選択なのですが、体験版はノーザリオ王国のみでした。
ちょっと残念です(笑)


しかし、君主のルビーノ民や家臣から慕われていたり、戦乱の世で正義を貫こうとするさまは王道の主人公という感じがして、かなり良かったです!
むしろ、製品版でも選んでみたい魅力的なキャラでした。

説明を読んだりしただけでは難しいのかと思ったのですが、意外とシンプルで編成フェイズで準備して、攻撃フェイズで攻め込む。
そして、戦闘はマスを使ったオーソドックスなバトルなので、物語に入り込みやすかったです。

基本的に指示はなく、オープニングのストーリーが終わった後はどこからどうやって攻めるのかはプレイヤー次第という感じで、自由度が高いゲームでした。

面白い要素だなと思ったのが、戦場には限られた数の部隊しか送ることができないのですが、特定の組み合わせになると特別な会話が発生するのです!
味方同士や敵との会話などがありました。しっかりとした会話があって思い出話が聞けたりするのでするので、面白かったです。

まとめ


ここまでご覧いただきありがとうございます!


今回は、【ブリガンダイン ルーナジア戦記】の体験版が配信されたので紹介しました。

難しそうに思ったのですが、やってみると意外とシンプルで面白かったです!
ちょっと残念だったのが、戦闘中のキャラが小さくて少し見えにくく、敵と味方がわかりにくかったです。
でも、キャラが良く作りこまれていて、攻撃時の動きなんかはかなり良かったです!

皆さんも是非やってみてください!
では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ