アクション

体験版が配信開始!!【ゼルダ無双 災厄の黙示録】

こんにちは、家主(@85rsOce6mrnYYit)です。

今回は2020年11月20日発売予定【ゼルダ無双 災厄の黙示録】の体験版が配信されたので、さっそくプレイした感想を書いていきたいと思います!
※この体験版では序盤の1章をまるごとプレイすることができ、データは製品版に引き継ぐことが可能です。

【ゼルダ無双 災厄の黙示録】とは

今作は今まで発売したゼルダ無双シリーズとは違い【ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド】の100年前の世界を描いた作品となっています。
【ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド】では描かれていない「100年前の大厄災」の壮絶な戦いがついに語られる。って公式サイトに書かれてました(笑)

恥ずかしい話、僕は【ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド】やったことないので、わかりません。実況とかでは何となく見たことあるんですが・・・

そんな僕でも楽しめる作品になっていて、世界観やグラフィックはかなり好きです
それだけに原作をやっていればもっと楽しめるんだろうなぁとも思ってしまいましたね
発売まで1ヶ月近くあるので、前作をプレイしておくのもありかも・・・

 

この「小さいガーディアン」が可愛いです(笑)
特に動きとかが小動物みたいで・・・

一応、無双シリーズを知らない方に説明しますと一騎当千の爽快アクションゲームといった感じですかね。もっと砕いた言い方をすると「俺TUEEE」って感じのゲームです(笑)

なんか普通に面白い

操作できるキャラは「リンク」「インパ」「ゼルダ」の3人でした!

戦闘では「シーカーストーン(スマホみたいなやつ)」を使ったアクションやジャンプアクションからの「パラセイル」への派生だったり、今までとは少し違った戦い方になっています。

個人的には「ゼルダ」が良かったです、なかなかクセがあって上手く扱うのは大変ですが、今までにはなかった「シーカーストーン」「シーカーアイテム」を操って敵を倒していくのはおもしろかったです!爆弾をまき散らす「ガーディアン」も召喚できますし(笑)

キャラの育成は今までのスキルツリー型ではなく、「ハイラルチャレンジ」というミッションをこなして報酬として「コンボ」「ハート」などが追加されていくシステムでした。
素材を納品するだけなので、やり方自体は過去作と似たような感じではあります!

他にも「バトルチャレンジ」というのもありました!
これはストーリーには関係のない「特別ルールのフリーバトル」って感じですね。

他にも戦闘前に料理で自分を強化出来たりしますし、細かい所でいうと木を攻撃すると倒れたりする事やボコブリンの巣を爆破したりと、原作でもお馴染みのことがしっかりと出来るようになっていました!

気になっている方はぜひプレイしてみてください!
難易度も変更できるので、体験版なりにやり込めますよ~

ここまでご覧いただきありがとうございました!

では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ