未分類

パルクールで飛び回れる!?【ダイイングライト】ゾンビゲー


こんにちは、家主です。


今回は、ワーナーエンターテインメントジャパンより2015年4月16日発売された【ダイイングライト】を紹介したいと思います。


僕の知っているゾンビゲーではありませんでした。
パルクールを使った縦横無尽な動きは、他では体験できないものとなっています!
スプラッタ要素強めなのでグロ注意ですー

ストーリー


オープンワールド型のゾンビゲームで、パルクールを使った動きが特徴のゲームです。
物語は主人公がある人物から極秘書類を取り戻すため、舞台であるハラン市にパラシュート降下する所から始まります。
しかし、主人公は降下してすぐに武装集団に襲われ、さらにゾンビにも襲撃されてしまう・・・

街の中を駆け回れる


オープンワールドの世界をパルクールで自由に駆け回ることができます。
高い建物を登ったり、家の屋根を伝って移動したりと結構自由度が高いです!

物語を進めていくとフックショットで、どんなところでも移動できるようになるので、やばくなったら高いところに撤退したりできます。

戦闘


基本は近接戦闘やスニーキングアタックのような攻撃になってきます。
遠距離武器もあるのですが、音で敵が集まってしますので結局近接戦闘になってしまいます。


武器は改造したりできるので、装備を強くして戦えますが耐久度があり、修理できる回数が決まって、お気に入りの武器を使っていくというよりは、使い捨てで武器が壊れたらその都度作っていく感じです。


スキルを獲得した終盤だと無双ができるのですが、最初は隠れたり逃げたりしてやり過ごさないとゾンビに囲まれて、ボコボコにされてしまいます(笑)

昼と夜


このゲームには昼と夜の概念があり、夜になるとゾンビとは違うモンスターが出現します。
もちろん、ゾンビも存在するのですが凶暴さが増しているので、昼と同じようには戦えません


ですが、夜はもらえる経験値が倍になるのと、安全区域外に出ている時間が長ければ長いほどボーナスポイントがもらえるので戦ってみる価値はあると思います!
しかし、初めのうちは生き残れる確率は低いので、夜になったらセーフゾーンで素直に寝ることをおすすめします(笑)

まとめ


ここまでご覧いただきありがとうございます。


今回は【ダイイングライト】を紹介しました!
パルクールを使った動きがとても面白く、夜になったときの緊張感や恐怖は他のゲームでは味わえない独自のものになっているので、ぜひ皆さんもプレイしてみてください!


では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ