アクション

スーパードンキーコング【スーパーファミコン Nintendo Switch Online】やっぱり名作っていいですよね


こんにちは、家主(@85rsOce6mrnYYit)です。


今回は7月15日に【スーパーファミコン Nintendo Switch Online】に追加されたスーパードンキーコングをやってみた感想を書いていきたいと思います!
プレイしたばかりなのでクリアレビューではないですが、よろしくお願いします。

スーパードンキーコングとは

スーパードンキーコング』(SUPER DONKEY KONG)は、1994年にイギリスのレアが開発、任天堂が発売したスーパーファミコン用横スクロールアクションゲーム。日本では1994年11月26日に発売された。日本国外でのタイトルはDONKEY KONG COUNTRY

ウィキペディア(Wikipedia)より引用


言わずと知れたドンキーコングが主人公のアクションゲームですね!
僕自身は世代ではなかったので、いとこがやっているのを見ていたぐらいの記憶しか残っていませんでした。

余談ですが、ドンキーコングシリーズのゲームを始めてがっつりやったのは、【ドンキーコング64】でした!

思ったより難しくない?


僕の中のイメージでは、初代のドンキーコングは難しいというイメージがあったのですが、意外とそうでもなくサクサクと進めることが出来ました。

中には何度も失敗したステージがありましたが・・・

それでも、一つのステージが短くてプレイしやすく、複雑な操作もなく楽しむことが出来ました!

この感じのグラフィックっていいよね


最新のゲームのような綺麗な映像もいいですが、昔懐かしいレトロな感じのグラフィックもたまには良いですよね。
昔、いとこの家でぼーっと見ていたことを思い出しました(笑)。

セーブってどうするの?


プレイしていて、セーブが全然わからなかったです笑
【スーパーファミコン Nintendo Switch Online】の機能で、どこでもセーブがあるので問題は無いのですが、特に説明もなく進んでいくのでオートセーブかと思っていたら、ボス戦の前にセーブポイントがありました。

こういうのを見ると、最近のゲームは基本オートセーブだし説明もしっかりしてくれるので、めちゃくちゃ親切にな上に便利になったなと痛感しますね。

この頃は説明書に書いてあったから、ゲーム内ではあまり説明しなかったりしますもんね、懐かしいです(笑)

名作って何年経っても面白い


まだ序盤しかプレイしていないですが、面白いです!
発売から20年以上経っているのにこれだけ楽しめるのかと思いました。

操作も簡単で分かりやすく、タックルや踏み付けで敵を倒していきながらステージを攻略したり「K」「O」「N」「G」のパネルを集める収取要素もあったりと、最新のドンキーコングでもお馴染みのシステムがすでにこの頃から完成していたのだなと思いました。

これからも、時間を見つけてちょくちょくやってクリアしていきたいと思います!


ここまでご覧いただきありがとうございました!
では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ