未分類

【 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 】体験版やってみました!


こんにちは、家主です。


今回は、SQUARE ENIXより2020年4月24日に発売予定の【 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 】の体験版をやってみたので感想を書いていきたいと思います。


前から気になっていたので、体験版が配信されたと聞いて”やらねば!‘‘と思い、即ダウンロードしました(笑)

ストーリー


以下【 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 】公式HP ストーリーより引用


かつて、世界がまだ暗黒に閉ざされていた頃
マナの女神は、世界を滅びに導く8つの災厄の化身である
「神獣」を「マナの剣」によって打ち倒し
8つの要石の中に封印した、かくして闇は去り、世界は創造された


マナの女神は、樹に姿を変えて眠りにつき、永い年月が過ぎ去った・・・・
しかし、8つの要石から神獣を解き放ち、神をも超える力を手に入れ
世界を我が物にしようと企む者達によって争いが起き、平和は終わりを告げた・・・・
地上からは急速にマナが失われ、マナの樹も枯れ始めた・・・・

操作できる主人公は6人!!


まず初めに操作する主人公を6人から選ぶのですが、主人公によってストーリが変わるので、何度でも遊べるようになっています。

操作感


僕はSwitch版でプレイしています。

基本の操作はAボタンで弱攻撃、Xボタンで強攻撃、Bボタンでジャンプ、Yボタンで回避の4つだけで、簡単にプレイすることができます。


敵をロックオンすることができるので、ロックオンして弱攻撃するだけでも戦うことができました!

さくさく楽しめる


操作が簡単にできるのもそうですが、次に何をするべきかが常に画面右側に表示されているのでわかりやすく、マップにも目的地が表示されているので物語をサクサク進めることができました。


戦闘はシームレスに始まるので、ロードなどの待ち時間が無いのでストレスなく戦えます。なので現れる敵を片っ端から倒してしまい、ストーリーがすすまなかったです(笑)

まとめ


ここまで読んでいただきありがとうございました。


今回は、【 聖剣伝説3 TRIALS of MANA 】の体験版をプレイしたのですが、シリーズをやっていなくても楽しめました!操作のしやすさや敵味方含めたキャラのかわいさ、引き込まれる要素ばかりでした。皆さんもぜひやってみてください!!


では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ