未分類

【バイオハザード RE:3】体験版配信開始!!!


こんにちは、家主です。


今回は、カプコンより2020年4月3日に発売予定の【バイオハザード RE:3】の体験版が配信されたのでさっそくやってみました。


体験版なのでたっぷり遊べるわけではないですが、オリジナル版のバイオハザード3の恐怖感や緊張感がさらに増していて、この体験版だけですごい楽しめました。

ストーリー


以下ストーリーは公式HPより引用

未曾有の生物災害、その惨劇と恐怖を描く

極限からの脱出に挑め―

合衆国中西部に位置するラクーンシティの郊外で謎の行方不明事件が発生。
事件の調査に赴いた警察の特殊部隊S.T.A.R.S.は壊滅状態に陥りつつも、
製薬会社アンブレラ社の生物兵器t-ウィルス漏洩による生物災害(バイオハザード)が
原因であることを突き止める。
ジル・バレンタインを含む生き残った隊員たちは真相を告発しようとするが、
警察組織でさえアンブレラ社に掌握されており、告発は握りつぶされてしまう。

しかし、街には“人食い病”の変異が起こり始め、凶暴な野犬が徘徊しだす。
ウィルスによる感染が街に拡大してゆく中、ジルは生き延びる決意を新たにする。
しかしジルはまだ知らない。
すべてを消し去るべく、最強の使者が既に放たれていることを―

やっぱりここだよね!


やはり、グラフィックはめちゃめちゃ綺麗になっていました!本当に進化していて主人公のジルやカルロスはかなりかっこよくなっていました。


ステージの作りこみがすごく、駅の売店やショップなどの商品や看板やポスターの1つ1つが丁寧に作られていてとても感動しました。

ゾンビがこわい。。。


グラフィックの向上と硬さや動きも相まって、怖さがマシマシになっていました(笑)

基本的にゾンビが硬く、ヘッドショットを当てても1発で倒れることはなく、倒したと思ったらまだ生きていることがよくありました。

なので倒れたらナイフで切りつけて確認していたのですが、その状態からでも襲い掛かってくるので全然気を抜くことができませんでした。

バイオ3といえばこの人?


もちろんネメシスもパワーアップしていました!

攻撃モーションがまるで別のものになっていて凶悪さが増しています。
まぁ、顔の迫力も増してるんですけどね(笑)

アグレッシブな操作性


今作は敵の攻撃に合わせて回避するとジャスト回避ができます。
オリジナル版でもそうだったのですが、個人的にはタイミングが難しかったですね。
ゾンビの動きがゆらゆらとして挙動が読みにくく、ジャスト回避を狙っていると被弾しまくって死んだりしました(笑)


前作同様にゾンビが硬いので、基本的にヘッドショットを狙っていかないといけないのですが、ゾンビの動きが読めず、これまた被弾しまくっていました(笑)

まとめ


ここまで読んでいただきありがとうございます。


バイオハザード3はオリジナル版もやっていたので、かなり思い入れのあるゲームです。
そのリメイク版が出ると知ってからずっと楽しみにしていたので、体験版が配信されると知っていてもたっても居られず、時間になったら即ダウンロードしました(笑)
この緊張感や恐怖を皆さんもぜひ味わってみてください!!


では、サラダバー

ABOUT ME
yanushi
毎日、ゲームばっかりやってる 同居人はねずみ